ASEC マルウェア週刊統計 ( 20220221~20220227 )

ASEC 分析チームでは、ASEC 自動解析システム RAPIT を活用し、既知のマルウェアに対する分類および対応を進めている。本記事では、2022年2月21日(月)から2月27日(日)までの一週間で収集されたマルウェアの統計を整理する。 大分類の上ではインフォスティーラーが77.9%と1位を占めており、その次に RAT(Remote Administration Tool)マルウェアが15%、ダウンローダーが2.9%、ランサムウェアが2.1%、バンキング型マルウェアが1.7%、バックドアが0.4%の順に集計された。 Top 1 – Formbook 今週はインフォスティーラー型マルウェアである…

正常な Windows インストーラー(MSI)に偽装した Magniber の配布が再開 (2/22)

ASEC 分析チームは2月22日の午前、Magniber ランサムウェアが、これまでの Windows アプリケーション(APPX)の形式ではなく正常な Windows インストーラー(MSI)に偽装して配布を再開したことを確認した。MSI の拡張子で配布されている Magniber のファイル名は、以下のように Windows アップデートファイルに偽装している。…