マルウェアの情報

スパムメールで拡散しているAveMariaマルウェア

AveMaria は、遠隔操作機能の RAT(Remote Administration Tool) マルウェアとして C&C サーバーから攻撃者の命令を受け、様々な不正な行為を実行することができる。Top 5内には含まれていないものの、常に一定の割合を占めている。 AveMaria マルウェアは、最近AgentTesla、Lokibot、Formbook マルウェアと同様に、ほとんどがスパムメールによって拡散している。また、診断を回避するために上記マルウェアと類似する.NETアウトラインのパッカーによりパッキングされて拡散している。…

AgentTeslaマルウェア、どのようにして韓国国内に拡がっているのか?

今年初めから、不正なパワーポイント(*.PPT)ファイルが添付されたフィッシングメールが拡散している事例が確認されている。AhnLab ASEC 分析チームでは、最近このような攻撃方式によって AgentTesla が最終的に実行されたことを確認したため、これについて報告する。 海外では以下のブログのように今年1月、情報流出型マルウェア、azorult がメールに添付された PPT を通して拡散した。(海外ブログ:https://appriver.com/resources/blog/january-2020/powerpoint-malware-references-drake-lyrics-drop-lokibot-azorult) これと類似した拡散方式を利用して7月には azorult ではなく、AgentTesla…

5か月ぶりに戻ってきたEmotetマルウェア!!韓国国内で拡散中

AhnLab ASEC 分析チームは本日、Emotet マルウェアが韓国国内で出回っていることを確認した。バンキングマルウェアである Emotet は今年2月を最後に拡散を中断していたが、5か月が経過した現在、再び拡散が始まったものと見られ、ユーザーの注意が必要である。 拡散手法は以前と同じように、フィッシングメールによって出回っている。メールのタイプは3種類が存在し、ダウンロードリンクが添付された形式と PDF ファイルが添付された形式、不正な文書ファイルが添付された形式に分けられる。添付されたリンクに接続すると、不正な文書ファイルをダウンロードすることになる。 メールには DOC ファイルだけでなく、PDF…

COVID-19の予測結果に偽装した不正な文書(xls)が拡散中

今年、COVID-19 に関連したテーマのマルウェアが絶えず発見されているなか、今回も AhnLab ASEC 分析チームでは「COVID-19予測結果」に関する内容でユーザーを騙し、メールと文書を閲覧するように誘導した攻撃を確認した。フィッシングメールを通じて出回っており、このメールには不正なExcel文書が添付されている。   添付された不正な Excel ファイルは国別の COVID-19 の感染者および死亡者の数を確認できる内容が含まれており、特に累積死亡者の人数確認を希望するユーザーは、Excel 内部にある計算ボタン(「Predict」)を選択するために、マクロ機能を有効化するボタンを選択するしかない。 しかし、この累積計算を実行する正常なマクロコードの下位には不正なファイルをダウンロードする難読化されたコードが含まれている。このコードを復号化したあと、CMD…

裁判所判決内容の不正なExcel(XLS)ファイルの拡散:KONNI組織

AhnLab ASEC 分析チームは、不正なマクロを含めてユーザー情報を流出させる Excel ファイルを収集した。この Excel 文書はユーザーにマクロを使用するように誘導し、マクロを実行すると「訪問販売法違反ほう助による罰金を払うように」という裁判所の判決に関連した内容を含むExcel文書を再度実行させ、ユーザーが感染した事実を認知しにくくしている。マルウェアの動作方式が KONNI 組織として知られている APT 攻撃グループの使用していたものと類似した特徴を持っている。 [ファイル情報]●…