Magniber

素早く変化している Magniber ランサムウェア

Magniber ランサムウェアは最近、素早く変化している。拡張子の変更からインジェクション、UAC 回避の手法まで、最近 Magniber ランサムウェアはアンチウイルスの検知を回避するために素早い変形を見せている。過去に把握されてきた解析内容を通じて、ここ数か月間の Magniber ランサムウェアの変化を当記事にて整理した。 [表1]は Magniber ランサムウェアの日付別配布ファイルの主な特徴である。4か月間にわたり msi、cpl、jse、js、wsf の5種類の拡張子で配布され、直近の9月には4回(cpl…

正常な Windows インストーラー(MSI)に偽装した Magniber の配布が再開 (2/22)

ASEC 分析チームは2月22日の午前、Magniber ランサムウェアが、これまでの Windows アプリケーション(APPX)の形式ではなく正常な Windows インストーラー(MSI)に偽装して配布を再開したことを確認した。MSI の拡張子で配布されている Magniber のファイル名は、以下のように Windows アップデートファイルに偽装している。…